日本君子蘭協会
Japan Clivia Society






 平成の花 1 Rio  2019年4月29日(月) 9:43
[修正]
Rio一人で楽しんでる花。

 兄弟株B Rio  2019年4月29日(月) 9:25
[修正]
Rioのオリジナル

ヨーロピアン ピーチ の交配

 兄弟株A Rio  2019年4月29日(月) 9:23
[修正]
Rioのオリジナル

ヨーロピアン ピーチ の交配

 2019年の変態(1) Rio  2019年4月20日(土) 23:12
[修正]
1本目の花茎に花が咲きました。

ほれぼれするピンクです。

Rio好みでしょうか。

十分に楽しませていただきました。

嬉しいことに、もう1本、花茎が伸びています。

2019年の変態(2)に続きます。

わずか1か月の間に、どんな花に変身するのでしょうか。

どんな変態をするのでしょうか。

シンキング タイム


 2019年の変態(2) Rio  2019年4月21日(日) 23:55 [修正]
緑花から黄花に変化。

緑の蕾状態が少し長く、黄花に咲いていきます。

弁に赤色もしくはピンク色は、全然のってきません。

花の大きさは、10Cmです。

  Rio  2019年4月24日(水) 23:34 [修正]
緑花、もしくは、まだら様の緑班のある花と黄花には明らかな違いがありました。

緑花の雌蕊は緑色、黄花の雌蕊は黄色でした。

面白い君子蘭であることには、間違いないと思います。

 エイリアン! Rio  2019年4月16日(火) 23:11
[修正]
エイリアン?

花びら細く、虫食い状態。

花も小さく、奇花。

珍品として、評価いただけるでしょうか。

他の花も、似たり寄ったり。

小花、虫食い、花びら細く変形花。

 昨年は Rio  2019年4月16日(火) 23:22 [修正]
昨年の同じ株の花。

面白い花でした。

変化のしすぎでしょう。

来年、再来年、どう変化していくのでしょうか。

最終章では、ヌーディストかな!


 同じ花? 坂東太郎  2019年4月17日(水) 22:39 [修正]
面白いですね 同じ花ですか これがあるんですね
今度私の所も見せますね

 集まれば・・・何とか! Rio  2019年4月18日(木) 23:56 [修正]
今であれば・・・何とか見えますか。

奇花!珍花!ですね。

今年、B園さんから、悠久で同タイプの株、数本完売してました。

赤花の販売は無いようです。

しかし、赤花牡丹咲ではありました。

興味ある方は、入手されてはいかがでしょうか。

  AOKI  2019年4月21日(日) 19:14 [修正]
今年のB園さん出荷株には、ストライプやヒダ弁が多く出ていたと感じます。
自分もホームセンターで2株ほど買いました。来年どうなるか楽しみです。

なお昨年紹介したこの株は今年は花を休みました。

  Rio  2019年4月21日(日) 23:41 [修正]
AOKIさま

このタイプの株どう進化?変化していくのでしょうか。

B園さま曰く、血が濃いくなりすぎたのかな?

Rioもそんな気がしないでもありません。

今年は、悠久に多く出てました。

どんな形で収束していくのでしょうか。

 大輪黄花 AOKI  2019年4月21日(日) 19:17
[修正]
中村VICOの後代で11cmの花です。
四国ダルマを交配して作った株で葉の長さ45cmです。
中々と思いますがどうでしょうか?

 2018年春 Rio  2019年4月20日(土) 22:42
[修正]
綺麗な丹頂です。

花も大きい方でした。

 2019年春 Rio  2019年4月20日(土) 22:53 [修正]
2019年春、ピコティに大変身。

もしかして、ただいま変態中!なのでしょうか。

花は小ぶりですが、綺麗なピコティです。

これは、これでいいものです。

 サーモン(1) Rio  2019年4月11日(木) 23:39
[修正]
薄い色のサーモンです。

旬を過ぎたタイミングでのシャッターです。

本来は、もう少し綺麗な色をしています。

展示会にはとても出品できるようなものではないですね。

Rioはただのガラクタ集めの人です。

 いいですね 坂東太郎  2019年4月12日(金) 0:08 [修正]
Rioさんこんばんは
内弁3輪が濃い覆輪花 外弁が薄く バランスの良い花ですね
展示会に出せば 入賞間違いない花ですね 羨ましいです
私は主力選手が開花遅れまして やっと花色がついてきました
機会がありましたら この場にてお披露目したいです

 サーモン(2) Rio  2019年4月12日(金) 0:00
[修正]
濃い色のサーモンです。

シャッターのタイミングが、旬でなかったので、褪せた色に見えますが、本来の色はもう少し濃くて綺麗出す。

花は小さな花です。

しかし、20輪近く咲いてくれると思いのほか豪華です。

Rioが一人悦に入ってるだけなのでしょうか。

 G2黄花が多弁できず 君友くん  2019年4月8日(月) 19:15
[修正]
坂東 様

突然の質問で恐縮です。
実はG2黄花8弁にG2黄花12弁を交配した苗をM氏から購入し、やっと今年開花しました。ところが最低でも8弁は咲くと思っていたのですが、すべて6弁での開花でした。こんなことってあるのでしょうか。それとも交配するときに何かの間違いがあったのでしょうか。
ご教示願えればと思います。
よろしくお願いいたします。

  Rio  2019年4月9日(火) 11:31 [修正]
坂東 様ではないのですが。

Rioの思うことを述べさせていただきます。

交配株とはそんなもの。

当たりもあれば、外れもある。

だから、割子株の存在があるのです。

 君友くんさんへ 坂東太郎  2019年4月10日(水) 0:50 [修正]
遅くなりましてすいませんです
G212弁凄い交配ですね お尋ねの件Rioさんのご回答私も同じ考えです
黒花の八重にA110の交配今まで自分は良いのが全然できず この交配は
やめました 花同士の相性 交配の確かさ色々あると思います
M氏からの購入とのこと 私の知っているM氏はかなり雑な交配をしていました
RIOさんのやっていますストロー交配など見たことがありません
M氏の悪口ではないですよ 今までいろいろな交配を成功してきたお方です
結論を言いますと あまり多くは期待せずにいた方がよろしいかと思います
そうは言いましても期待しますよね〜〜

  Rio  2019年4月10日(水) 16:58 [修正]
交配は、うまくいかなくて当たり前まえ。
Picは 12弁 X 黒蝶 です。
初花で オール 9ー10弁 です。
この株、多分処分でもいいのかな。
思ったほど弁数増えてない、色も黒くない。
1〜2年待って、弁数が増えるようだと、考へてみようかな。
50粒まいて、3本残したうちの1本。
他の2本は6弁花でした。普通の6弁のオレンジ花でした。
Pic、芸術的に見えますか。見えたら嬉しいのですが。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
全 501件 [管理]





事務局 会長:佐々木成孝

E-mail info1@clivia.jp


CGI-design