日本君子蘭協会
Japan Clivia Society






お名前
メール
HP
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード  
 ネギシ  ポンポコリン  2018年12月2日(日) 23:01
[修正]
ヤフオクなんかで縞ネギシとか曙錦などが出品されていますが、写真では同じように見えてしまいます。見分けるポイントはなんでしょうか。初心者のポンポコリンにも理解できるように解説お願いいたします。
以前、曙ネギシとかいう品種を耳にしたような気もしますが、ネギシとは異なる品種なのでしょうか。どんなネギシなのでしょうか。
会員でもないポンポコリンが突然質問させていただき、大変恐縮です。知識豊かな会員の皆様に教えていただきたく投稿させていただきました。よろしくお願いいたします。

 根岸 坂東太郎  2018年12月3日(月) 14:11 [修正]
ポンポコリン様 こんにちは
斑の違いを言葉で説明はむずかしいので 写真でみてください
この写真は 根岸斑です 霞模様とでも言いましょうか 独特の葉を
しています 縞の交配で たまに出ることがありますが
普通の緑葉では なかなか見たことがありません

  坂東太郎  2018年12月3日(月) 14:15 [修正]
これからの3本は 曙でして 曙錦ではありません
このタイプが 曙です 春新葉が出てきた時は びっくりするような
きれいな葉になります

  坂東太郎  2018年12月3日(月) 14:18 [修正]
鶴岡氏作出の 曙ピンクボールです 鶴岡さんのハウスには
ハウス全部と言って良いくらい 曙があります

  坂東太郎  2018年12月3日(月) 14:33 [修正]
この曙が 一番曙錦に近いですが 違います 曙斑が 縦に伸びた
葉柄です わたしの所に曙錦がなかったので 説明しますと
普通の斑入りに曙が入ったものを いいます 葉が光って見えて
なんとも言えない 姿になります 今度鶴岡さんのハウスに行って
写真とってきますね

  ポンポコリン  2018年12月3日(月) 22:43 [修正]
坂東太郎様ありがとうございます。A,B,Cの写真はなんでしょうか。もし、教えていただけるようだと、ポンポコリンはうれしいのですが。

  ポンポコリン  2018年12月3日(月) 22:45 [修正]
宜しくお願いいたします。

  ポンポコリン  2018年12月3日(月) 22:47 [修正]
最後の写真です。よろしくお願いします。

  坂東太郎  2018年12月4日(火) 14:25 [修正]
Aは縞 中斑 中斑は安定していません 消えてしまったり
普通の斑入りになっていまったりです
Bは曙ですが 斑入りではないと思います 曙斑が縦に伸びたタイプ
では ないでしょうか
Cも曙ですが これも曙の斑以外はないと 思います
写真では よくわかりません あくまでも私の私感として
うけとめてください いろいろな意見があると思います
 

 感想 ポンポコリン  2018年12月4日(火) 16:33 [修正]
坂東太郎様 解説ありがとうございます。3品ともヤフオクの出品です。出品者の説明を書いておきます。多くの方は、もうすでにご存じのことだと思います。まだ見ることが出来ます。興味ある方はご覧ください。

A・・・縞ネギシ達磨

B・・・綺麗な縞ネギシ

C・・・絣縞に白虎斑良く出た木(四国達磨矮鶏×富嶽の光)

ポンポコリンもポンポコリンのお友達も、坂東太郎様とほぼ同じような意見でした。人それぞれに信念があり感じるものがあるのでポンポコリン個人の感想だけを述べさせていただきました。お断りしておきますが、これが絶対正しいとは思っていませんし、強要することもありません。趣味は自己責任の占める割合が特に高いと思います。ともに「見る眼」を養っていきましょう。

 牡丹黒 坂東太郎  2018年4月13日(金) 12:04
[修正]
牡丹ですが 黒っぽい花 あまりみなかったですね

 初めて見ました。 とし  2018年4月13日(金) 20:05 [修正]
坂東さん、お久しぶりです。
こんばんは。
牡丹で黒なんて凄いですね。

どこの系統ですか?
聞いても分からないかもしれませんが…。

 系統 坂東太郎  2018年4月14日(土) 18:09 [修正]
としさんこんばんは こんなに赤黒い花は初めてみました
株が小さいので何ともいえませんが 来春どんな花がみれますか
楽しみです 系統の話ですが 本家の花ですよ

 見事な色ですね。 Rio  2018年4月14日(土) 23:40 [修正]
としさま、坂東太郎さま

ばんなりました。

B園さんの牡丹のようですね。

B園系統は、昔より・・・花の色は移ろいにけりな・・・とか。

このまま色を保てばいいですね。

UQともタイプ違うみたいですしね。



 牡丹が好き   2018年11月22日(木) 10:52  Mail[修正]
坂東さま、こんにちは。
素晴らしい花ですね、坂東さまの牡丹の写真色々拝見しました、どれも素晴らしいです。今年は出したいものありますか?
ちなみに、下記の写真の花は特に好きですが、となりに写っているのはその子供ですか?出すことできますか?
突然ですが、よろしくお願い致します。

 季節はずれの? Rio   2018年11月18日(日) 16:29
[修正]
この品種は不定期に咲くので、何時が季節なのか分かりません。

君子蘭の花のない時に咲いてくれてありがとう。

小さくて、かわいい花です。

 紫外線 おじゃま虫  2018年10月30日(火) 17:21  Mail
[修正]
28日の協会展示会競売、ご苦労様でした。

そこで話題となった紫外線が植物に与える影響を勉強しましたので、みなさんの参考になればと思い、おじゃまさせていただきました。
紫外線は、波長が400nm未満で、UVA/UVB/UVCに分けられます。
ナスやぶどう、ブルーベリーの果実のようにアントシアニンを多く含む植物は、濃い紫色の色付を行うためにUVAは、必要とされていますが、植物の光合成には赤色波長、青色波長と言われる420nm以上の波長が特に必要とされ、紫外線は、ほとんど関係ないようです。
つまり、ポリカーボネイトのような紫外線をほとんどカットしてしまうハウスでも君子蘭の育種には問題なさそうだと言う事が分かりました。

ただ、花の色を濃くしたいとか、という時には外に出して、少しばかり紫外線に当ててあげることも大切かもしれませんね。

 紫外線 坂東太郎  2018年11月2日(金) 12:50 [修正]
おじゃま虫様
貴重なお話ありがとうございます これからもどしどし
投稿お願いいたします

 パーマネント Rio  2018年6月24日(日) 9:36
[修正]
Rioの消滅集落の掲示板にこんなニュースが出ていました、

園芸Japan 2018年 08 月号 にパーマネント関連と2018年日本君子蘭協会の春の総会と展示会関連の記事が載るようです。

パーマネントは 「 旭 ○ 獅子 」 と素晴らしい名前となるみたいです。

限定で数株販売もされるようです。

興味のある方にはグッドなニュースですね。

園芸Japan8月号の7月12日発売が待たれます。

 シャボンダマ Rio  2018年6月27日(水) 22:21 [修正]
 「 旭 ○ 獅子 」はシャボンダマのようでした。

パーマネントはパーマネントのままのようです・・・・。

お楽しみは、園芸Japan8月号を読んでからということで。

 この花に関して 朱リツ  2018年10月31日(水) 20:15  Mail[修正]
こんにちは
朱と申します。
お聞きしたいのは、この花はまだありますか?
販売はしているでしょうか?

突然ですが、よろしくお願い致します。

  Rio   2018年11月1日(木) 8:41 [修正]
朱リツさま

2018年日本君子蘭協会の秋の競売会のオークションに出されたようです。

オーロラとしての出品だそうです。

オーロラはパーマネントのF1だそうです。

情報によれば、当分の間は販売は無いということのようです。

暫らくは、我慢のようです。

 お彼岸 Rio   2018年9月22日(土) 9:24
[修正]
今年、異常気象ですね。

壊滅的ではないのですが、大きなダメージを受けました。

Rio 救済の君子蘭もボチボチ届いています。

ありがとうございます。

悲しいニュースばかりではないのです。

こんな花が咲いてます。

心なごみます。

ありがとう。

  お彼岸2 Rio   2018年9月22日(土) 9:29 [修正]
少し、お色気のあるものも。


  坂東太郎  2018年8月12日(日) 22:20
[修正]
山梨の千ヶ淵のたきです 手前に見える緑の所が 滝壺です
何万年もかけて 滝が浸食されて 後ろに下がっていったのだなと
分かる綺麗な滝です

 千葉の名所 坂東太郎  2018年7月18日(水) 22:00
[修正]
千葉にある滝です わかりますよね

 君津市の・・・! Rio  2018年7月19日(木) 7:33 [修正]
君津市にある 濃溝の滝・亀岩の洞窟 のようですが。

どうでしょうか。

機会があれば行ってみたいですね。

坂東太郎さまよろしくお願いいたします。

 正解 坂東太郎  2018年7月19日(木) 23:05 [修正]
Rioさんこんばんは 正解です 素人の私が写してもこのように綺麗に写ります 滝というよりは 流れがある 洞窟ですね 

 パーマネント ルーツ (仮説) Rio  2018年7月9日(月) 10:40
[修正]
黄花G2 X パーマネント  

3年生苗

以前、ストレートパーマと紹介した株たちのPICです。

ルーツ分かりますか。

 パーマネント ルーツ (仮説) 2 Rio  2018年7月9日(月) 10:46 [修正]
少し、見覚えのある、知ってる、所有している君子蘭と似ていませんか。

 パーマネント ルーツ (仮説) 3 Rio  2018年7月9日(月) 11:30 [修正]
どうでしょうか。

RIOにはオクトパスに見えてしまいます。

ルーツがオクトパスだからと言ってパーマネントの価値が下がるわけではありません。

オクトパスの交配種からは、パーマネントの作出はたぶん不可能?でしょう。

パーマネント交配のオクトパスは先祖帰りとRIOは思うのですが、飛躍しすぎでしょうか。

たまたま、処分し忘れて、ラッキー だったようです。

以前から、一説にパーマネントはB園でオクトパスから作出されたものといううわさがありました。仮説の域は出ていませんが、証明とはいきませんが、RIOは6割がたこの説に傾いています。

真実は、いまだ闇の中・・・RIOは楽しんでパズルを解いています。たぶん、いつまでたっても、無理無理でしょうが。

パーマネントの交配種からはオクトパスはパーマネントより確率良いかも。

オクトパス X パーマネント で効率よくパーマネントが出来るようです。

 2018年沈阳君子兰花展 Rio  2018年6月23日(土) 22:21
[修正]
2018年沈阳君子兰花展で展示されていました。

ご存知ですね。

  Rio  2018年6月23日(土) 22:25 [修正]
中国語は文字化けしますね。


 でかい〜〜 坂東太郎  2018年6月25日(月) 21:50 [修正]
すごいの見せてもらいました 人が立っていると大きさが 分かるのですが
ドンだけでかいのでしょうね 自分の奥さんに買うぞと 言ったところ
ばっかじゃないの の一言で終わりました〜〜

  Rio  2018年6月25日(月) 22:31 [修正]
あの長さの葉を、あの状態に維持しようとすれば、あの葉の硬さも、半端でないでしょうね。

種子の大きさも、気になるとこですね。ピンポン玉?それともゴルフボール?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
全 509件 [管理]





事務局 会長:佐々木成孝

E-mail info1@clivia.jp


CGI-design