日本君子蘭協会
Japan Clivia Society






お名前
メール
HP
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード  
 わかりました Rio  2020年7月25日(土) 23:15
[修正]
葉化花のボタン咲きでした。

何芸になるかしら。

キープ!

 そっと!のぞいて!みてごらん! Rio  2020年7月14日(火) 23:17
[修正]
覗き見するために、花弁、1枚外しました。

びっくらこん!

こんな花、初めて見ました。

 気になります。 Rio  2020年6月27日(土) 21:43
[修正]
このサイト、せっかく、リニューアルされましたが、ほしぃー・・・て感じ。

会員募集  には、「事務局 会長:佐々木成孝」が残っています。

その他にも、訂正箇所まだあるかもしれません。

もう一度確認していただくようお願いいたします。

 youtubeチャンネル 家原   2020年6月1日(月) 20:51
[修正]
日本君子蘭協会のyoutubeチャンネルをつくってみました

第一回目の投稿は春の展示会の様子です

https://www.youtube.com/watch?v=58m9vKYpPAU&t=11s

  Rio  2020年6月1日(月) 23:27 [修正]
家原様

https://www.youtube.com/watch?v=58m9vKYpPAU&t=11s 間違いありませんか。

Rio の PC がダメなのか、ド素人なのが災いしてるのか、ヒットしません。

よろしく、ご指導お願いいたします。


  家原   2020年6月2日(火) 0:50 [修正]
Rioo様
いちおうこのurlで私は見られます

youtubeで日本君子蘭協会と検索すれば出ると思います


  Rio  2020年6月2日(火) 6:01 [修正]
家原様

youtubeで日本君子蘭協会と検索で、見ることができました。

ありがとうございました。

 マダム アケボノ Rio  2020年5月25日(月) 22:50
[修正]
10数年かかってようやく咲いたアケボノ。Rio のオリジナル。葉は、巾9cm長さ50cmです。少し大型かな。これより、大きくならないと思います。花も11cmと大きいほうかな。

何本かあったと思うのですが、これ1本だけが残っていました。今年咲かなかったら、処分するつもりでした。

マダム アケボノは、オペラを聞いていて、マダム バタ・・・ から連想しました。新規購入からとうざかったRioの唯一の楽しみは、自作からの掘り起こしです。何十本から選別された1本といえば、聞えはいいのですが、基準のない選別で残ったものなので、確率悪すぎ。贅沢は言えません。

  Rio  2020年5月25日(月) 22:57 [修正]
もう少し、UPしたものです。

Rioもこれから長〜い夏眠、冬眠に入ります。

 いいですね 家原   2020年5月26日(火) 11:20 [修正]
Rio様
大型でも面白いと思います。

最近は昔ながらの姫チャボよりも大型のものを中国のようにきれいに仕立てたほうが見栄えがしていいと思うようになりました。個人的には

やはり株が大きくないと大輪には咲かないですね

この花は八重咲きでしょうか?

  Rio  2020年5月26日(火) 16:59 [修正]
家原 さま コメントありがとうございます。

11弁〜12弁と記憶していますが・・・・・。

株が充実してくればもう少しと、期待するのですが。

さて、さて。

国産の君子蘭は、その性質上、整形はむつかしいかと。

中国でも、形を整える職人さんになるためにも、かなりの修業がいるみたいです。

両方の葉が、90度に曲がり、葉が地面に平行に走った君子蘭も見たこともあります。

色々な道具も、各自が作っておられるようです。50cmほどの馬糞紙に、切れ込みを入れた道具も見たことがあります。

家原 さまも、中国留学をされて、素晴らしい技術を日本に紹介していただけたら、みんな喜ぶと思います。どうでしょうか。

 SNS 家原  2020年5月23日(土) 8:22
[修正]
インスタグラムというSNSにおいて日本君子蘭協会のアカウントを運営しております
定期的に更新しております

また私事ではありますが、インスタグラムとツイッターにおいて私個人のアカウントを持ってます
インスタグラム Yu_iehara
ツイッター  君子蘭のひと
興味がございましたら、覗いて見てください

 雀蘭 Rio  2020年5月19日(火) 23:24
[修正]
ヤフオクで雀蘭がよく出品されています。

その姿は、千差万別。

雀蘭といえるものは!

葉先に雀の口ようなとんがりがあり、葉の 巾 : 長さ は 1 : 1である。 https://kknews.cc/agriculture/92mkpql.html

さて、オークションに出品されている雀蘭は該当していますか。

他の文献によれば、この条件に合わないものは、雀蘭と呼んではいけないそうです。軽蔑した呼び名があるみたいですが、忘れました。

中国は中国、日本は日本でもいいのかな?

ご意見をお聞かせください。

 雀蘭追加 Rio  2020年5月20日(水) 10:21 [修正]
「雀蘭」是君子蘭的芽變品種,由瀋陽養花愛好者偶然發現,受到普遍重視和寵愛。其葉片長、ェ比為1:1,葉片 頂端有一個急尖酷似麻雀的小嘴,所以人們便稱之為「雀蘭」。

原文と写真をつけておきます。

写真よくないですが、中国の君子蘭のサイトが最近グーグル、ヤフーともにヒットしません。遮断されているのでしょうか。ご存じの方、教えてください。また、ご存じの方は、サイトのヒットのさせ方を教えていただけないでしょうか。

 雀蘭 家原   2020年5月21日(木) 5:06 [修正]
Rio様
雀蘭にもいろいろなタイプがありますね

なかなか1:1の短いものには出会えませんね

しかも長年育てていると長くなるものもあるとか

中国のネット検索においては私は「百度」を使ってます

中国版googleです

あと動画はスマートフォンに「快手」というアプリを入れて見てます

中国版youtubeです

言葉は分かりませんが向こうの栽培環境について勉強になります
家原

  Rio  2020年5月21日(木) 6:44 [修正]
家原 さま ありがとうございました。

以前見ていたサイト、見えるようになりました。

中国君子蘭のネットサーフィンが楽しめます。

以前ほどに、興味も薄れましたので、ソコソコと楽しみます。

 ビックリ! Rio  2020年5月18日(月) 15:50
[修正]
朝から雨なので、外の徘徊をあきらめて、ハウスの徘徊をしました。

見つけました。探してみるものですね。

超びっくり!レアでした。

1年生苗です。

こんな体験、最初で、最後です。

どこかの小学校の立て看板にあるそうです。
5 + 6 + 7 = 1 8
Rioもそう思います。


 すごい 家原 悠  2020年5月18日(月) 22:22 [修正]
すごいですね

さっき神子さんから電話があり知りました

やはりパーマネントの可能性は無限大ということでしょうか

  Rio  2020年5月19日(火) 15:37 [修正]
家原 悠 さま、コメントありがとうございます。

10年位前に、海外での写真見た記憶があります。

国内でも、耳にしたことがあります。

たまに起こる現象のような気がします。

新進気鋭の日本君子蘭協会の若きエース・・・家原 悠 ・・・期待しています。

学者としての知識も、どんどん、発表してくださいね。

SNS、時々、覗いています。


 ありがとうございます 家原 悠  2020年5月19日(火) 17:44 [修正]
Rioさま
SNS見ていただいてありがとうございます

大御所の方々に見ていただいているとあまり下手なことは言えませんね笑

鶴谷さんも見ているとおっしゃていました

まだまだ未熟者でありますのでご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします

ところで実は開花を制御する遺伝子は植物において判明しております

遺伝子組換えによってその遺伝子をたとえばリンゴの実生苗に導入すれば1年で開花します

通常リンゴならば5〜8年くらいの期間が必要なのにすごい技術です

今回の君子蘭は偶然の産物ですが、狙ってできるようになれば世代を格段に早く進めることができますね

 「ふきのとう」に関して! 北の趣味人  2020年5月6日(水) 10:59
[修正]
以前より、ふきのとうに関して疑問に思うことがありました。
今回、こちらの掲示板にコメントが載っておりましたので、質問させて頂きました。

B園オーナー様のコメントでは、

ふきのとうは、実生株のため1株1株個性が出ています。
割り子繁殖はしていない。

ふきのとうの特徴
1 小型の四方葉
2 花には条件はつけない。出開きの1花でも、花茎が伸びて多花でもよい。

とのことですが、小型の四方葉のクンシランに関しては、主婦の友社 森衙郎著 クンシラン12ヵ月(平成2年4月10日第一刷発行)の39ページで「鳳凰(ほうおう)」:自然実生より作出した芽状変異による四方葉の品種。葉幅3〜4cm、長さ15〜20cm。葉先がとがり、葉肉は厚く、剣葉のように縦じわが入る珍しい品種・・・。

「鳳凰錦」四方葉、葉長20〜25cm ・・・。昭和53年ごろ作出した。(同著21ページ)。

と、紹介しているのが最初ではないでしょうか?

説明を読む限りでは、「ふきのとう」は「鳳凰」と同じものと思われるのですが・・・?

農林水産省の品種登録ホームページのクンシランの品種登録特性表にあてはめると、下記のようになるかと思うのですが(○印に鳳凰、鳳凰錦の特性が合致する)、

草丈
○極低:25cm未満
低:25〜30cm
中:30〜40cm
高:40〜50cm
極高:50cm以上

葉長
○極短:25cm未満
短:25〜30cm
中:30〜40cm
長:40〜50cm
極長:50cm以上

葉の重なり
整一
やや整一
○不整一

農林水産省 品種登録ホームページ
http://www.hinshu2.maff.go.jp/info/sinsakijun/botanical_taxon.html
Clivia Lindl.(クリヴィア)

鳳凰、鳳凰錦とふきのとうの違いに関して、貴協会の方々はどのようにお考えでしょうか?

よろしくご指導をお願い申し上げます。

 Rioのつぶやき Rio  2020年5月15日(金) 22:58 [修正]
北の趣味人さま
Rioのつぶやきを述べさせていただきます。
貴協会の方々はどのようにお考えでしょうか?とのことですが、Rioは幽霊会員のような存在ですので心苦しいのですが、後ほど、しかるべき人が、会の代表的意見を述べていただけるものと思います。

北の趣味人さまは、「ふきのとう」は「鳳凰」と同じものと思われるのですが・・・?とのこと、たかが3項目に類似点があるとしても、そう簡単に結論を出してもよいものでしょうか。

Clivia Lindl.(クリヴィア)を登録しようとすれば、69項目?記入が必要でしたね。全てが同じであれば、Rioも、北の趣味人さまの考えに賛成しますが、たかが、3/69でそういわれても・・・賛成しかねます。以前、鳳凰、鳳凰錦とも育てたことがありますが、ふきのとうとは違っていたように思います。

北の趣味人さま、超ド素人のRioの戯けた独り言と聞き流してください。

しかるべき人、会の代表的意見を述べてくださいね。よろしくお願いいたします。

「森衙郎著 クンシラン12ヵ月」を久しぶりに読もうとして、ページを開いたら、森氏の名刺が2枚出てきました。大阪花博の時にいただいたものでした。彼の売り出し中の「黄金閣」を前に、「ジパング」のことを言ったものだから、彼が話しかけてきました。1時間くらい黄花談義でした。「ジパング」を見せてほしいともいわれました。懐かしく思い出しました。

 「ふきのとう」・・・ヘルプ Rio  2020年5月3日(日) 23:41
[修正]
ヤフーオークションで、「ふきのとう」が、よく出品されています。タイプがそれぞれ違っています。

Rioは、言われたことが、真実と思ってしまう、おめでたい人間です。この条件を満たせば、「ふきのとう」という条件を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

目についた2つの意見を載せておきます。

A
当方が思うふきのとうの定義は、
1.四方葉であること。
2.花が1芽に1輪のみ咲くということ
のみです。

株サイズは小型から大型はありますし、仮に割子でも二方葉になったものはふきのとうではありませんので注意して下さい。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j644671960

B
ふきのとうは君子蘭のなかでも特に株姿が変わっているものです
葉が四方八方に伸びたり、傍から突然花茎が上がってくることもあります
そしてなによりコンパクトです
雀蘭のように全く花茎が伸びないものよりは正常に伸びるものが多いです
変わった花も咲かせます。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j643307437

大御所のお二人の意見がの相反すように感じるのは、Rioだけでしょうか。一体、「ふきのとう」とは、なんでしょう。

よろしく、解説、をお願いいたします。

 ふきのとう 家原 悠  2020年5月4日(月) 13:34 [修正]
Bのほうは私が出品しているものの解説ですね
私のふきのとうは神子さんからいただいたものです
私がいただいたものはちゃんと花茎も伸び正常な花が咲きました
頂いたものには外見は普通の君子蘭と変わらないものと四方葉のものと二つありました
普通の外見のものも脇から変わった芽が出ます

 ふきのとう Rio  2020年5月5日(火) 0:17 [修正]
家原 悠さま ありがとうございます。
ヤフオクよかったですね。おめでとうございます。

ふきのとうの権威者(B園のオーナー)さまからコメントいただきました。

ふきのとうは、実生株のため1株1株個性が出ています。
割り子繁殖はしていない。

ふきのとうの特徴
1 小型の四方葉
2 花には条件はつけない。出開きの1花でも、花茎が伸びて多花でもよい。

ふきのとうの割り子でも二方葉は「ふきのとう」ではありません。
その昔、大御所(M)氏が、商売のため「ふきのとう」としたためです。
悪しき亡霊が、いまだに、徘徊してるいるようです。
騙されないようにしましょう。

 ふきのとう 家原 悠  2020年5月5日(火) 12:19 [修正]
Rioさま
やはりふきのとうは四方葉でないといけないのですね

これからは気をつけて売ろうと思います

わざわざお調べしていただいてありがとうございました
勉強になりました

私はM氏が作ったものだとばかり思っておりました


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
全 500件 [管理]





事務局 会長:利根川克己

E-mail info1@clivia.jp


CGI-design